SELF LOVE COACHING NEO

最短で芽生える自己愛・自尊心再生講座


自己愛は生きる上での根幹
赤ちゃんをみて怒る人はいないと思います。いつまでも見ていたい、癒されると感じる人が殆どです。 人はもともと愛されている存在であることが一目瞭然です。無垢な姿のまま、呼吸する・声を出す以外は自分ではどうにも生きられないため、声色を変えて泣くことでしてほしいことを親に知らせるのです。人は愛されることに始まり、笑顔や愛情を傾けられることで自己の存在を自覚します。育つ中でありのままの自分で愛されることで自己を愛し、信じ、生きる基盤が潜在的に出来上がります。自分を愛する=受け容れ認めること。生きる意欲も精神力も養われ、自分同様に他者も受け入れ愛することができます。生きる上で自己愛は不可欠なのです。

■自身を持って生きられないのは劣等感が原因では?■
誰でも一度は他者と比較されたり、親や周りの大人から認められない経験から劣等感を抱いたことはあるのではないでしょうか。それは親からの兄弟との比較、友人との比較、点数制の教育・・・大切な人格形成の幼少期から青年期にかけて、自己愛が形成されるよりも常に他者と比較し優劣をつける教育を受けてきたことが大きく関係していると言えましょう。そのため自ら考え、答えを出すことに苦手意識を持ってしまい、答えや正解を外に求めたり、失敗への恐怖心を持つ傾向が多いのも事実。

人は本来、自らの経験をもって物事を理解し、選択し、学んでいくことで自信がつき、喜びを感じ、自律し、生きる術を身に着けていけるのです。それぞれ持って生まれた性格や環境、興味や得意なことは個々に異なっているから個性が生まれます。それを認め合い、個性や才能を伸ばしていくことで互いに支え合うことが可能となるのです。劣等感をうまく自己成長のためのモチベーションに変換できればいいのですが、妬み・嫉みなど他人を羨む行為が行き過ぎれば、自己否定や自分の可能性に限界をつくり出したり、他者が努力してきた過程を尽く無視するなど、延々に続く負のスパイラルを自ら生み出しかねません。身勝手な幻想や妄想の世界で生きている限りは幸せとは縁遠く困難になることでしょう。

■ありのままの自分自身を理解し愛するのは自分自身■
このコーチングでは個々の状態に合わせた自ら自己愛を育て直すプログラムを組み立てていきます。具体的にはありのままの自分自身を受け容れて人生を生きやすくするための自分軸の軌道修正を行っていきます。毎回、対話の中から自己に対して、他者に対しての意識を共に観ていくことにはじまり、起きていることはすべて必然であり、現実は自ら創造していることを自覚するためにも日常で起きていること、繰り返し起こりやすい事象、不都合な事象などを含めて多角的な観点から検証も同時に行っていきます。「自分の意識の状態を知る」ことを身に着けながら、主に下記のプログラムで自信と自己容認力・肯定感・自己愛を育てていきます。

■自分という存在を愛することから人生ははじまる
■自己肯定感の低い人/高い人の特徴と違い
■何故、他者と比較する必要があるの?
■優越感と劣等感の関係
■劣等感とは何か?
■劣等感の正体を知る
■エゴとは?
■昇華できずにある感情の存在を知る
■自己に課している制限の存在を知る
■自分にしていること=他者にしていること
■完璧の先にあるものとは?
■〇×判定と自己エネルギーの関係
■意識承認・行動承認・結果承認
■ハードル値の設定を変えるワーク
■好きと自然体の感覚を掴む(エネルギー補充方法)
■すべて自分自身が決定する
■セルフハンドリング
■あなたは存在しているだけで愛されている

■あなたの中に生まれる7つのパワー■
1.自分の真の心とつながって生きる力
2.心を癒し愛情の感覚で生きる力
3.心の筋力/体力アップ
4.幸福感=歓び&感謝を感じる力
5.求めるものすべてを引き寄せ力
6.願望実現力

7.自分自身を信じる力


■心を自ら満たせば実現可能になること■
● 自分を受容できるから同様に他人も受け入れられる
● 各々個性も才能も意見も違うから幸せだと理解できる
● 自分は自分、人は人であると尊重できる
● 自分と程良く付き合えるからこそ人とも程良く付き合える
● 自分を俯瞰できるから自分をよく理解できる
● 自分とも人ともコミュニケーションが上手くいく
● 外的要因に影響されなくなる
● 自分を肯定できるようになる=自己肯定感
● 願いや叶えたい夢を軽やかに実現することができる

コース詳細

対象自己愛を高めて望む現実を引き寄せたい人
講師櫻井 ゆき
受講期間6か月間
受講頻度全6回/毎月1回/90分
受講方法オンライン(ZOOM)
費用198,000円(税込)
お支払い方法銀行振込 
お申込み方法予約制  ※予約フォームよりお申込みください

ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。