LOVE THE EARTH SPIRITS

スピリチュアルカウンセリング&潜在意識コーチング

地球があってこそ生きられる私達

204 views

地球に舞い降りた
ステキなあなたへ

私達の幸せは
この地球なくしては成り立ちません。



幾ら幸せになるための宇宙の法則を
説いたとしても



私達が生きる
この地球という環境なくしては
実現は難しいのです。





私達人間は
戦後、経済成長とともに
自然との不調和を加速させ
継続しています。




経済効果を上げ、
利益を追求すればするほど
テクノロジーと生活の便利さは
進化していきますが



その裏では不便さが増幅しています。



使い捨ての便利さの副産物は
大量のゴミ。



処理不可能な大量のゴミを
埋め立てるのにも限界はきています。






そしてGoogle Mapで関東平野をみてみると
どんどん緑が消失しているのがわかります。



木々は倒され、更地にされ、
そこに建物が立つ・・・



生物は絶え、
動物達は住処を奪われ
追いやられる。


そして益々、Co2は増加していき
悪循環が成立してしまう。



私達が吐き出したCo 2を
正常化してくれているのは緑です。



暑い日差しから守ってくれるのも
たっぷりと水分を含んでいる緑です。



その緑を育んでくれるは
虫や微生物達です。



年々、温暖化は増幅し
気温も海面も上昇し、
それに比例して自然災害の
発生数もレベルも上がり続けています。



電力がひと度、ダウンすれば
通信も途絶え、
電化製品も使用できなくなり
断水となり、
生活も成り立たなくなり
命も危ぶまれる・・・



便利さを追求したものは
電気がなければ使用できず、
単なるモノになってしまいます。



そうなった時、現代の私達には
生きていく術や備えを持ち合わせていません。



私達が求めてきたこれまでの
便利さというのは
単なる人間の我欲の暴走と
身勝手さだけで成り立っており、




大変、脆いのです。





私達の命の源は
「大自然」です。



そこを切り離して
生きようとすることは
とても危険な行為なのです。



それを今でも私達は継続しています。



頭でわかっていても
行動で示せていません。



自分達の生活を
今のテクノロジーで
幾らカバーしようとしても
限界はすぐにきます。



自分達で蒔いた種が
自分達に返っているのです。




私達はもともと地球という
自然なくしては生きられません。



だから自然から学び
私達の知恵やテクノロジーを
「自然へ還る・共存・共栄・循環型」へと
活かしシフトしていくことが
次なる進化のステージなのではないでしょうか。



自然との不調和が続いていれば
私達の精神も飢餓状態となり

異常な行動へと陥ります。



今、巻き起こっている
命の危険を感じてしまう
もしくは
死に至らしめるほどの
「煽り運転」や「児童虐待」の事件も
不調和の現象のひとつです。




大自然との不調和の意識は
人と人の間で不調和へと
繋がっているのです。




だからといって、
今の私達のライフラインも生活スタイルも
すぐに手放すことはできない・・・



緑をすぐに再生できない・・・



石炭・石油・LNG火力や
原子力発電をすぐに止めるわけにはいかない。



それに代わるものがない。
あっても経済効果を考え、
阻止してしまう。



それらの自然資源も
そこを尽きるのは時間の問題です。


すぐには再生不可能なものを
犠牲にして今の社会が成り立っています。

自らの手で自然を破壊し続けて
自分達の首を絞めているのです。



そもそも石油は地球の血液。
その血液を搾取し続けているのは
人間である私達。



それを自分の身体に置き換えたなら
どう思いますか?




人が人の手で創ったものを
人が止められないはずはないのです。




それでも止めようとしないからこそ
自然が止めに入っているのです。




地球が自らの身体を護るのは当然です。




このままいけば
益々、私達の生活は困難を
極めることでしょう。




エコは特別なことではなくて
昔から当たり前のこと。



戦前のいやもっと前の江戸時代以前の
暮らしはエコのそのものだったのですから。



そのスタンスを元に
現代に適したスタイルを
創造していけばいいのではないかと思います。




例えば地球に還らないものを
選ばないことから始める。




排水に含まれる
洗剤も自然に還るものを使用する。




ゴミを減らす。



などなど。







子供達は知っています。
地球破壊をすぐにやめればいいことを。




もう先延ばしにしたり、
次の世代に押し付けるかたちで期待せずに
自分達の世代が担う覚悟をしましょう。



ひとりひとりが意識することで
変えられることは沢山あります。



地球に優しくなれば
人にも優しくなれるものです。



病気も減少していくことでしょう。



もともとあるがまま、
そのままが皆、美しいのですから。



驕らず自然体で!



”お互い様”で活かしあいましょう♡

About The Author

DEABLESS UNIVERSAL SPIRITS JAPAN代表櫻井 ゆき
ヒーラー歴15年、サロン歴7年。
スターシードの魂。
直観力、透視能力を生来持ち、幼い頃から神秘体験を数多く持つ。
人生の大転換期を迎え「何故?こんな辛いことばかりが子供の頃から続くのだろうか?」という疑問を持ったことから導かれるように不思議な出会いが始まり、自ら持つ力について改めて知る機会が数々訪れたことを機に霊的探究の道へ足を踏み入れる。表現方法を学ぶ傍ら、スピリチュアルカウンセリングを15年前にスタート。現在、個人セッションを軸にセミナー・霊的真化スクーリング・神秘のスポットを紹介するリトリートツアーを開催。また宇宙と地球の流れに連動した在り方や社会事象から読み解く人間の意識や宇宙の影響力についてオフィシャルブログで提唱している。既婚・一児の母。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください