ダルマを生きる

自分自身を活かして生きる


SAKURAI YUKI SPIRITUAL LABOでは皆、それぞれ本来持つ「自分自身を活かす生きる」「自分らしさに沿って生きる」力を最大限に引き出すことをモットーとして提唱しています。この考えは古代インドから伝わる聖典ヴェーダ・タントラの教えでもあり、Darumaを生きることでもあります。また空海・真言密教の教えとも重なります。セッションはリラックスすることにはじまります。セッション中はまるで瞑想するかのように自分の深いところと繋がっていきます。日常の自分を俯瞰し、本当の自分とは?を探求しながら、精神的なアイデンティティを養い、生きにくさを感じている本当の理由は何か?をみつけ、性別・国籍・肩書き・土地柄・社会的概念や親からの思考などに影響を受けてきたすべての制限を手放し、自己を解放し、健全な自己を表現することを学んでいきます。不要なものが削ぎ落されていくと、純粋な自分への回帰し、自分自身、世の中をも観察でき、世の中すべては自分の延長であることに気付き、感じ方、考え方、生き方すべてに変化が起こります。それは真の愛の基礎を築くことであり、愛そのものを体現することにも繋がっていきます。自分も人も本来、神聖な存在であり、可能性は無限大であることを想い出すことでしょう。

自己を極めましょう。