LOVE THE EARTH SPIRITS

スピリチュアルカウンセリング& 潜在意識コーチング

感染予防には「水」!

地球に舞い降りた
ステキなあなた



いつコロナショックが
終息するのか・・・




誰もが日々、
思うことだと思います。




このコロナショックの
キーになるのが「」。




4月だというのに
まだ日本海側では雪が降り、
全体的に冷え冷えする気温。




ここ狭山市でも
乾燥注意報がずっと発令中。




朝、観葉植物に
水やりをする際に
普段だと少し受け皿に
水が溜まっているので
処理するのですが




この乾燥でカラカラに
蒸発してしまいます。




どれだけ乾燥しているのか
とても目安になっています。




これだけ乾燥していれば
コロナ感染にも
大きく影響しているとわかります。





人の粘膜が乾燥すると
ウイルスの侵入を防御できずに
体内に入りやすくなるため
風邪を引きやすくなります。




ウイルス対策には
湿度40%~60%を
保つことが必須。




お部屋の空間を加湿して
湿度を保つことや
(できれば水をナノ化できる
加湿器がおススメ!)




マスクを嵌めることで
呼気で潤いを保てます。




お肌の保湿にもいいので
私は自宅でも
マスクを着用しています。




勿論、忘れてはならないのが
水分の補充。




冬までは
氷水がいいのですが、
この時期あたりから
カラダに浸透しやすいのが
常温の水。




ポイントは
ちょこちょこ飲む。




腸で吸収された水は
全身を巡っていきます。





粘膜もお肌も
潤うので
調子も上がってきますよ。




また入浴も大切!
夜は眠る前の2時間前までに
入浴を済ませましょう。




入浴タイムは出来るだけ
湯船に浸かって
カラダを温めながら
蒸気の中で汗を流しましょう。




お湯=「火」+「水」
の掛け合わせですから
中庸のエネルギーです。




その中庸のエネルギーで
汗を流せば老廃物と共に
気持ちもデトックスしやすくなります。




ストレス解消にもなるので
家で悶々としてしまう自粛生活には
持ってこいのセルフヒーリング。




血液・水の巡りも
良くなることで
代謝も上がります。




お好みのバスソルトや
アロマを使って
楽しむのもGOOD!




キャンドルだけの
明るさにして




水分補給をしながら
ゆっくり寛ぐと




心が落ち着くので
グッスリ眠れますよ。




水を上手くプラスに使って
こころとカラダのケアを
しましょう。




非日常の日々は
負担が大きいので
充分に睡眠を取ることも
おススメです。




ウイルスに感染しないためには
人との接触を避ける
手洗い
ウガイ

は勿論のこと。



カラダを
乾燥させない
カラダに
侵入させない

カラダを
潤す




水分でプロテクションしましょう。






今日もありがとう。













Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください