LOVE THE EARTH SPIRITS

スピリチュアルカウンセリング&潜在意識コーチング

「次こそ」の進化のタイミングを今迎えている私達

257 views

地球に舞い降りた
ステキなあなたへ




この世は「支配」の世界が
続いてきました。
1万年以上前から。



人体実験・洗脳・核実験は
繰り返され、



限界を迎えると
災害が起きて滅亡するという
歴史を繰り返しています。




滅亡して
あらたに人類の調和への
チャレンジがまた始まる。




また形は違えども
同じことを繰り返して
滅亡して・・・




そして
現代も繰り返して
今、調和世界へシフトできるか
否かの瀬戸際にいます。




幸いにも
宇宙の後押しも強力で
ここ20年で真実に目を向ける
人達が多く覚醒してきています。




何故、私達は
幼い頃から殺人事件だの
戦争だの闘いだの
メディアで流され
目にしないとならなかったのでしょう。




TV=Tell a vision(幻想を見せる)
全国区で流されるTVは
洗脳し思考を
麻痺させるのには
簡単なツール。






かの有名な夢の国でさえも
ハリウッドでさえも
ダークサイドとは
切っても切れない
繋がりがあるのは有名です。



夢ある世界だと
称されている作品でも
必ず親が殺されるなど悲劇から
はじまります。


ヒロインは
苦境を乗り越え、
王子様と幸せに暮らしたとさ
というストーリがお決まりですが
一見、美談・美学に感じますが
幼い子供にとって
親が殺されるストーリーは
恐怖心を植え込まれ
トラウマになることもあるのです。




あまりにも幼い頃から
ショッキングな残酷なものを
当たり前のように見せられ続けた
現代人の99%は
多重人格者であるといっても
過言ではないのが現実です。




今、日々、
コロナ感染のニュースで
話題は持ち切りですが、



実情はどうなの?
と首をかしげてしまう内容も
多々あり、




流される情報が
どこまで真実なのか
それとも偽りなのか
突き詰めていくと
情報のコントロールが
見えてきます。




俯瞰してみると
インフルエンザや他の肺炎患者も
新型コロナウイルスに
されていないだろうか・・・




PCR検査って
どこまで信用できるのだろう。



年間、インフルエンザに感染して
無くなる人の数の方がはるかに多い現実。




日々、大騒ぎの報道に
踊らされていないだろうか。




この自粛期間は
内観と自答自問をするに
最適なタイミングです。




当たり前だと思って
疑いもしなかったことって
沢山ありませんか?





茶番劇が繰り広げられる
現実社会の偽りにそろそろ
気付いてもいい頃ではないでしょうか。






そして




もう、
金中心の搾取の
望まない社会から
自ら断ち切って
自律していいのでは
ないでしょうか。





これまで
コントロールしてきた存在達も
自ら姿を見せており、
真実も時期に露わになることでしょう。




彼らも
次なるステージへ進む方向へと
動き出しています。




そして
人類は覚醒して
この闇のカラクリを
解いて終わらせられるのか
観ています。




敢えてダークサイドを選んだ
存在達の役割も
人類の進化にもひと役かってきて
終焉を迎えようとしています。




闇と光を超えた先に
調和の世界は広がっています。




自分自身の感覚を信じ、
動き出しましょう。



覚醒へ!



Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください