LOVE THE EARTH SPIRITS

スピリチュアルカウンセリング&潜在意識コーチング

アフターコロナにはじまるものは

173 views

地球に舞い降りた
覚醒しはじめたあなたへ




このコロナショック後に
私達はどんな社会を
迎えるのでしょうか。





政府の対応の矛盾や
在り方に憤りを感じたりと
この社会の仕組みに対して
不可思議に感じることが多く、




救いたいのか
そうではないのか




すでにあなたの中で
何かが芽生え始めて
いるかもしれませんね。





私達の意識が
シフトすればするほどに
様々な動きが変わることで




この社会の仕組みに
謎に感じることが多くなり、
確かめたくなることでしょう。





その動きは
この社会システムの真実を
知っている存在の働きを後押しし、
明らかにされていくことでしょう。





そして
ボイコットが世界中で始まり、
崩壊し、




これまでの概念が
間違っていたものの方が
多かったことに気づくと





様々な現象が必然的に
連続して起こり始めます。




今、
私達が観ている世界、
信じてきた世界は
本当に一部であることに
気づくでしょう。




これから益々、
私達の意識がシフトする
即ち意識の拡大が起これば
信じがたかった世界や
情報や存在などが
当たり前に受け入れることが
可能となるでしょう。




むしろ、
これまで「無視」してきたことが
無視できるレベルではなくなるのです。





例えば、
私達の生命活動には
欠かせないエネルギー。





現代の私達の生活・経済を支える
燃焼系のエネルギーには
誰もが知っている通り
限界が来ています。





地球は汚染され、
核燃料で稼働する原子力は
チェルノブイリの事故や
東日本大震災での事故などが
物語るようにむしろ危険でもあります。




今の燃焼系のエネルギー利用と
相反したクリーンで安全で無限なる
フリーエネルギーは現代においても
ひと世紀前に発見されており、




それが明るみに出ると
不都合な政府や富豪達が
阻止してしまったのです。




これまでにも
フリーエネルギー装置を発明し
世に送り出そうとしたところで
弾圧されて断念した研究者達も
います。



どこにいても誰でも
電気が得られる装置。




しかし、
コロナショックで
経済の動きが低下している今、



そして
地球も再生しはじめている今、



私達の意識も覚醒しはじめている今、



このフリーエネルギーを
無視することは難しくなるでしょう。




フリーエネルギーが
本格的に稼働しはじめると
これまでの私達人間の課題が
解消するだけでなく、




私達の生活や価値観が一変します。




貧困の苦しみは
エネルギーが十分に行き届いていない
ことが原因でしたから。




循環型のクリーンで安全で
無限なるエネルギーは
実はどこでも存在しています。




ただ、その存在のことを
知らず、活用方法も
知らなかっただけなのです。




私達は潜在的に
自発呼吸をしていますが
常にこのエネルギーと関連しています。




私達は潜在的に
本当は知っているのですが
顕在的に理解していないだけなのです。




そして
このエネルギーは
宇宙全般に存在していて
宇宙・惑星・銀河・原子など




あらゆる生命体が
このエネルギーの一定の動きを
通じて活動をしています。





フラワー オブ ライフ
カバラの構造体
中国のエッキョウ
獅子の前足の球体
(フラワーオブライフ)
ミステリーサークル
UFOなど




昔からこのエネルギーの存在を
幾何学模様や物体で
表しているものが地球上では
多く存在しており、




地球人がこのエネルギーに
調和することを
促されてきたのです。



それはかつての大昔、
太陽神と言われている
高度文明を持った生命体から
地球人は教わってきたのです。




このエネルギーを理解しはじめると
ギザのピラミッドが古代文明で
どう建てられたのかも
簡単に理解することができるでしょう。




その前のアトランティス時代の
高度テクノロジーについても。




これから私達は
多次元世界へと目を向ける
必要性があります。




「原点に戻る」




すると
この地上にこれまで隠れていた存在達や
様子を伺っていた知的生命体達との
交流する機会が増えてくると思われます。




かつて古代文明でされていたように。




地球が本来の姿に戻り、
調和した世界が蘇ることでしょう。





少しずつ、
情報が明らかになってくることでしょう。





ではその間にできることは何か。





すでに
地球と調和した在り方を
長年研究し模索して
目覚めて活動している人達がいます。





そういう人達同士、
繋がりを以って共に活動しています。




ある意味、
自分とはあまり・・・と
異種に感じていた人達の
行動に目を向けるところから
はじめてみてはいかがでしょうか。




その人達が何を感じているのかを
知ってみると
興味深いものとの遭遇であったり
自分自身の世界も広がりを
見せるでしょう。




視点を変えてみる。




この自粛期間は
これまでの自分自身の認識を
幅広げる時間として使ってみるのも
よいかもしれません。




意識を拡大する
キッカケとなることでしょう。



生き方そのものを考え、
これからのヒントとなるものが
沢山あることに気づくでしょう。

アメリカテキサス州にテスラタワー?!




では
この時間を有意義に。




今日もありがとう。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください