他の星にはないプログラムを体感している地球人

地球に舞い降りた
ステキなあなたへ



この地球での魂の転生は
他の惑星にはないある特徴があります。



それは・・・
●生きるという有限なる
タイムリミット「命」があるということ
●物質化した身体を持つということ
●その身体には「感情」が
備わっているということ



多次元化している他の惑星では
魂そのもので生きているため
感情というものを味わえるのは
地球だけの特権。



地球を選んだ私達は
感情を味わいに地球に降り立ったのです。



そして
この物質化している身体と命を
維持するための生命活動を通じて
様々な感情を味わいながら
魂の純度を上げるために存在しています。




魂そのもので存在している
他の星人からみたら
二足の草鞋状態。




今、地球が多次元化へと進み
本来の自分自身に還る
流れに入りだし、





私達もより魂本来の生き方へと
シフトしている段階に入っています。




その流れの中、このコロナ禍で
これまでの当たり前の流れや習慣が
通用しなくなりつつあり、
大きな転換・変容期の真っ只中に
私達はいます。




日常において
これまで役に立ってきたものが
もう通用しなくなりつつあり、
淘汰の最中、
手放さなければならない段階に
直面しているのです。




大きく変わる時だからこそ、
これまでのものに固執していることで
苦しく感じられ、もがいてしまう・・・





ならば
それらを手放し
新たなものへと発想と方法を
転換していくことで
「楽」になっていくはずです。





「うまくいかない・・・」
そのように顕在意識・感情では
感じられるかもしれませんが




魂から観ると
転生前に立ててきた
地球での転生で味わう
カリキュラム通りに
進行しているので
うまくいっていることの方が殆どです。




逆に言えば、
”決めてきたことしか起きていない”
と言えます。




後になって
あの体験があったからこそ
今の自分自身にがなれた。
人の痛みもわかったし
自分自身が変われた・・・
だから良かったと感じられることも
体感して生きていると思います。





過去の自分に「大丈夫だよ」と
伝えてあげたい。




そんなふうに感じられることも
過去に体感している人も
多くいることでしょう。





2020年から2022年は
大変容期の最もコアな期間。




だからこそ
これまで生きてきた自分自身を讃えて
新たな方向へと舵を切っていきましょう。






そして今、
遣う言葉も見直す時でもあります。




言葉は
潜在意識そのものを物語っています。




私の座右の銘のひとつに
「為せば成る」
という言葉があります。





これは高校の恩師からいただいた言葉。





この宇宙は自分が望めば
どうにかなるようになっているし
自分自身どうにか良い方向に
着地できるように動くから大丈夫!!





と思ってきたことで
これまで様々な難局と対峙した際に
本当になんとかなって
この言霊どおりになってきました。
(実証済み)





自分では
どうにもならないことに対しては
宇宙に委ねることをしてきました。




後々になって
”これで良かったんだ”
と思えることばかりです。




宇宙は私達が考える以上に
シンプル。




自ら放つ言葉はそのまま
現実を生み出します。



自ら発したものは宇宙へと届き、
それがあなたの望みだと受信し
そのまま実現し自分に返ってくるのです。



どんな感情を持つかは自由ですが
あなたはあなた自身へ
どんな言葉を投げかけていますか?




安心する言葉?
不安にさせる言葉?




もし、不安にさせる言葉を
いつも投げかけているのであれば
心の中はいつも恐怖と不安だらけで
いつもその感情に追われていることでしょう。




言葉の威力は物凄いものです。
侮るなかれ。






自分自身を幸せにしたいのであれば
愛のある優しい言葉を遣うことが
望ましい。




自分自身に投げかけている言葉は
そのまま他者にも伝わります。



他者をも幸せにしてしまう
愛のある言葉(言霊)は
心の景色を光に変え
地球をも宇宙をも
幸せにしていくことでしょう。




すべては繋がっています。




視点を高く
視野を広く




多次元化していく中で
木も森も同時に見る意識を
持つことが大切になります。




それは
“現実と魂の多角的観点を持つ”
ということ。




宇宙に常に存在するのは
「変化」です。




変化していないように感じても
実は私達も変化しながら
存在しています。




寿命というタイムリミットが来るまで
この地球でしか体感できない身体を通じて
感情を思う存分に味わい尽しましょう!
(それが地球に転生してきた醍醐味)





ではまたお会いしましょう!




今日もありがとう。






Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください