光が高まっている今

私達の社会の流れを観ていると


目覚めて生きることを
選択する人と


このまま眠りを続ける
世界に生きることを
選択する人と


大きく分かれてきている。



それぞれの選択次第で
関係性を解消し
別れを選択することも
あるだろう。



それは一見、
悲しい出来事だとしても
いずれこの選択が
自分自身にとって正解だと
感じることだろう。



そして今、
顕著な現象として



これまで分離意識の優位の世界が
物事が想わぬスピードで
これまでとは正反対に
ひっくり返っていっている。



そのことに
意識を向けている人も
多くいるのではないだろうか。



つまり
光(愛)のエネルギーが
高まっていることが
目に見える現象として
起こっているということだ。



この地球は自らの意思で
もとの状態へと再生しつつあり、



愛と調和の世界へと
切り替わって次元上昇しつつある。



銀河系の中で地球は
アセンションをこれまで3度、
失敗している。



どの星よりも
環境・文明・社会において
極めて遅れている。



今回4度目の挑戦。
宇宙は何とも大らかで
リセットとなっても
再びチャンスを与えてくれている訳で
もし再びリセットとなったとしても
またはじめからやればいいだけのこと。



しかし、
今回は前回と違って
銀河系の仲間達のサポートは
手厚い。



そのために
1970年代から
地球へ他の星からの魂達が
続々と転生し集結してきたのだ。




だからこそ
光が高まってきて
物事が愛へとひっくり返るような
この流れは




これまで分離社会の中で
孤独であった
スターシード達に朗報である。




何故なら
元々高い波動を持ち
地球をサポートするために
波動を地球サイズに落として
転生してきたからだ。



スターシード達にとって
この行為は転生前に
こうなることは
理解しているものの



実際には
相当な負荷が掛かり
常に生き辛さが伴う。



スターシード達は
自分が他の魂を助けることに
歓びを感じるので
自己犠牲を厭わないという
特性を持っている。



また光が強い故に
分離主義の強い者たちからの
攻撃にも多くあってきただろう。



それ故に
自分では自覚しないうちに
カラダもココロが疲弊し切って
原因不明の病を経験している
スターシードも多い。



そんなスターシード達にとって
この地球の大変革期は生きやすく、
目的を果たしやすくなっていくことだろう。



もう
大きく変わってきていることは確かだ。




だからこそ、
自分にとって不要な考えや
恐れや不安や執着は手放してほしい。




これからの時代を生きるコツは
自分の心に素直に生きることと
迷った時は宇宙と地球に委ねること。



そして



物事をニュートラルに観る眼と
執着や拘りを持ち過ぎず
どちらでもよいと思えるぐらいの
フットワークの軽さが丁度いいかもしれない。

About The Author

SAKURAI YUKI SPIRITUAL LABO代表櫻井 ゆき
スターシードの魂。
直観力、透視能力を生来持ち、幼い頃から神秘体験を数多く持つ。
人生の大転換期を迎え「何故?こんな辛いことばかりが子供の頃から続くのだろうか?」という疑問を持ったことから導かれるように不思議な出会いが始まり、自ら持つ力について改めて知る機会が数々訪れたことを機に霊的探究の道へ足を踏み入れる。表現方法を学ぶ傍ら、スピリチュアルカウンセリングを19年前にスタート。現在、個人セッションを軸にセミナー・霊的真化スクーリング・神秘のスポットを紹介するリトリートツアーを手掛けてきた。現在は個人セッションのみ。宇宙と地球の流れに連動した在り方や社会事象から読み解く人間の意識や宇宙の影響力についてオフィシャルブログで提唱している。既婚・一児の母。