どんな時代であろうとあなたはあなたを生きている!

地球に舞い降りた
ステキなあなたへ



この次元の地球を選んで
舞い降りた私達にとって




「日常」「社会」という
小さい箱の中の世界は
とても大切で必要で




でも
その小さい箱の中の
価値観だけでは
窮屈に感じて
眼に見えない壮大な宇宙の
大きい箱も必要。




ミクロとマクロ




この両方のバランスで
生きている
活かされています。




今、特に混沌としていて
閉塞さを日常に感じている人が
殆どだけれども




マクロの世界は
どこにでも存在しています。




音楽だったり
アートだったり
料理だったり
インテリアだったり
花や植物だったり
自然環境だったり
文化や自然を通じて
常に感じることができる。




特に文化的なことは
私達の想像力=創造力だから
リミットもないし
描けるヴィジョンがあるというのは
スゴイことなんです。





先日、新屋山神神社へ脚を運び、
体感したことや
眼にしたことから
私の中で様々な感情や想像が生まれました。





「あぁ、この世は本当に面白いな」
と感じました。




観たり聞いたり触れたりして
体験することって




発想力が刺激されて
知らない自分が顔を出す。




自分とは可能性の塊で
未知数であることを
改めて感じることができる
旅をしました。





自分の人生の創造主は
自分であって




この社会を創っているのは
地球に住む他ならぬ私達。




他の誰でもありません。
その意識がとても大切なのです。





「私」が数多く集まって
連動して動いている意識が
集合意識になるわけですが、
私達の社会を創造している源です。





こんな混沌とした時代だからこそ
今、基に立ち戻って
自分の軸に意識を向けて見ることが
大切なのです。




一端、外界の音を
オフにしてみましょう。





今の私達の
状況を台風にと例えてみると・・・




台風は一見、
激しく感じるけれども
実はそれだけではないのです。




その中心の台風の眼は
静寂そのもの。



私達は台風の外側やその影響ばかりに
目線を向けて、心配しがちですが




時には
中心=内側に目を向けて見ましょう。




これからの時代は
自分の内側へと
目線と意識を向けること
重要になってきます。




自ら創造するパワー
の源泉であり、



本来の状態に波動が
還りつつあるからです。




本来、愛と歓びを体現しに
来ているのですから



自分自身が歓びに感じるものを
具現化していき、




それが人から楽しそう!
私もやってみたい!
とか反響があるものが




支持され、
成立していきます。




自分のためになることが
人のためにもなることが
仕事として成立することでしょう。





大切なのは
誰にでもわかる言葉で伝え
「共有」すること。




その想いが人の助けになります。
人の心を動かします。




そして
巡り巡ってあなたに還り、
それがあなたの生きる活力になっていく・・・
そうやって幸せが循環していくのです。




誰が優れているとか劣っているとか
競争とかライバル心とか
自分卑下も
批判することも
もう無意味なのです。




分離から生まれた思想では
もう物事は成立しないのです。
宇宙も人の心も動きません。




なぜなら
この世の波動は
変わりつつあるのです。




それに伴って
私達の意識も物凄い勢いで
変わりつつあるのです。




ここから
あるがままの自分自身を愛して。





人も愛して。





どんな時代でも
存分に自分自身を生ききって





光を放ち
力強く生ききれば





それが
自分自身の足元を照らし
他の誰かを照らす光にもなるはずだから。





この地球での
自分自身の世界を天国にしましょう。



YUKI