いつかその日がくるまで

私は「卒業式」のあのいつもと違う
教室の清々しくて静まり返る雰囲気が好き。


そこで過ごした日々が
走馬灯のように
脳裏に映画のように流れていって


明日からいつも顔合わせていた
仲間ともサヨナラするなんて
思えない一瞬があって


使っていた机ともサヨナラして


楽しいことも苦い経験も
涙したことも・・・



いつか懐かしく
大切だったと思える日が
来ることも知る日がくるなんて
ことも想像せずに。




未来という未知なる光に
心を馳せて。





「人生は朝露の如く・・・
アッと言う間」





いつかこの地球を卒業する時も
学び舎を卒業するみたいに
全部に「ありがとう」と言えることを
楽しみにしている私がいる。




この世を生きるために
この地球に借りたものすべてに
感謝して
還して帰る。




その日が来るまで
私はどんな時を刻むのか・・・





何を創造するだろうか。





一期一会を大切にして




その瞬間まで
精一杯生きる。

24 views