2023年から起こること

私達はそれぞれ日々、
それぞれの選択による
パラレルワールドを
生きている。


未来=未定
大まかな地球と人類の
ブループリントはあるものの
要は私達の選択次第で
変わり得る要素があるということ。




そして



これはあくまでも
私に観えているヴィジョンであることを
前提にお話ししたいと思う。




現在、この地球次元における
これまでの私達の
集合体意識による選択した
状況はどうだろうか。



・地球温暖化問題
・人口増加
・戦争



これらの分離における状態は
本来の地球計画では
2000年に入る前に
解決していた問題である。




しかし
20年以上の遅れが生じており
2030年がそのリミットとなる。




私が観える未来は
2020年から2027年の間が
「大変動期」であり、


これまで私達を受容してきた
地球であったが
私達の様子、
地球のボディ状態からして
最終手段とも捉えられる
地球自体の意思により
元に戻る動きがスタートした。


人間の社会的動向は
ヒエラルキーの頂点を担う存在による
コントロールの動向が顕著に見受けられるが
2020年のコロナに始まり
ウクライナ紛争が勃発している現在、
この動きは2023年に世界を
巻き込むものになるか否か、
世界的分断も起こうる可能性もある。


また新たな疫病の問題も
在り得る。


その他
経済的な動きも物価上昇をはじめ
仮想通貨がメインになったり
メタバース・AI技術の普及
などあらゆる大きな変化が
見られるだろう。


世界情勢的にも
経済的にもダウンをする時期が
2024年~25年に著しく来ると予想。


そして


私達の集団意識の持ち様によるが
このままいけば
地球の均衡も変動し
巨大台風・大地震・大寒波
海面上昇などが
発生することだろう。



これにより
食糧難
水不足は起こり、
結果、人口削減に繋がっていく。




悲観的に考えやすいが
しかし、
これもいくつか用意されている
地球計画のひとつにすぎない。



物事は表裏一体。
勿論、朗報もある。



混迷の中で数年が経ち
その中で
新たなリーダー的存在が
登場する。



彼らは
今の私達が想像し得ない
流れを展開していくだろう。
その動きは
世界を振動させて
各地でのあらたな活動の
根幹となることだろう。



兎にも角にも
2020年代は
この後の地球、
万物の行く末を左右する
重要な期間であることは
間違いない。



自分達が
潜在的にも顕在的にも
選択してきた現実を受け容れ
生きるためにも
準備が大切になる。



既に先を見越して
数年前から
生活スタイルを改めて
準備している人もいることだろう。



そして
最も忘れてはならないことは
あなたも私も
この世の現実を創造し
共有している
メンバーのひとりであることだ。



互いの振動数を上げる
選択と行動をとることで
未来の選択を変えられる
可能性を秘めている。




大難を小難へ
小難を無難へ




子供達の未来のためにも!


About The Author

SAKURAI YUKI SPIRITUAL LABO代表櫻井 ゆき
スターシードの魂。
直観力、透視能力を生来持ち、幼い頃から神秘体験を数多く持つ。
人生の大転換期を迎え「何故?こんな辛いことばかりが子供の頃から続くのだろうか?」という疑問を持ったことから導かれるように不思議な出会いが始まり、自ら持つ力について改めて知る機会が数々訪れたことを機に霊的探究の道へ足を踏み入れる。表現方法を学ぶ傍ら、スピリチュアルカウンセリングを19年前にスタート。現在、個人セッションを軸にセミナー・霊的真化スクーリング・神秘のスポットを紹介するリトリートツアーを手掛けてきた。現在は個人セッションのみ。宇宙と地球の流れに連動した在り方や社会事象から読み解く人間の意識や宇宙の影響力についてオフィシャルブログで提唱している。既婚・一児の母。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください