ネオアースの歩き方

新地球においての法則は
地球は循環の星なので
「循環に調和する」ということが
私達が生きる上で
最優先することとなります。



これまでの私達の世界の基盤は
「分離」
地球を搾取する
社会システムを営んできました。




辺りを見渡してみてください。
街並みを見て”美しい~”と
感動を覚えますか?




”ノイズが多い”
”落ち着かない”
”周りの自然と建物が馴染まない”
”街が汚れている”




と感じられるのであれば
違和感そのものですよね。




持続可能かどうか
循環するものかどうか
と考えてみると「NO!」だと思います。




イメージが湧かないと思います。




そもそも私達が
「美しい」とか「喜び」を
感じる時は調和がとれている状態。




自然界と馴染み
同調しているものであれば
永続的に感じられるでしょう。






では今度は
あなたの内側を
感じてみてください。





ナチュラルで
しっくりきているものは
何ですか?




思い浮かびましたか?




逆に違和感を
覚えるものは何ですか?






あなたと
調和しているものと
そうではないものの
違いは何ですか?




違和感を覚えるものは
あなたの感性に
合わないものだったり




他の誰かの価値観だったり





特に
”恐怖心”が出処のものに関しては
違和感を覚えるのではないでしょうか?





そういうものと
少し距離を置いてみてください。





調和する感覚
しない感覚







この感覚がこれからの時代、
ネオアースで生きる上で
とても重要になってきます。





これまでは
一律な考え
選択することが当たり前でした。





しかし、これからは
各々の感性に則って
選択するということが
メインになっていきます。





社会的な活動に
従事していたとしても
自分自身の内側に
違和感や憤りを感じる場合は
自らの意思でボイコットすることが
当たり前になっていきます。




愛を感じないものに
力を与えたくないと
思うのであれば
自らの意思を尊重して良いのです。




今、地球は調和へと
アセンションつつありますが
地球と意識が繋がっている
私達の意識も同時に
アセンションしつつあるのです。




意識レベルは上がっていく中で
物事の考え方や
捉え方
表し方に変化はあるものの




基本的には
ネガティブもポジティブも
中庸もこれまで同様に存在します。




その中でまた選択があり、
何を選ぶのかによって
あらたな扉開き
ステージがあるのです。




これはどの次元においても
共通していて
違いがあるとすれば
「濃度」。




私達の意識は
まるで螺旋階段のように
回転しながら上昇していっているのです。




では今回はこの辺で。

About The Author

SAKURAI YUKI SPIRITUAL LABO代表櫻井 ゆき
スターシードの魂。
直観力、透視能力を生来持ち、幼い頃から神秘体験を数多く持つ。
人生の大転換期を迎え「何故?こんな辛いことばかりが子供の頃から続くのだろうか?」という疑問を持ったことから導かれるように不思議な出会いが始まり、自ら持つ力について改めて知る機会が数々訪れたことを機に霊的探究の道へ足を踏み入れる。表現方法を学ぶ傍ら、スピリチュアルカウンセリングを19年前にスタート。現在、個人セッションを軸にセミナー・霊的真化スクーリング・神秘のスポットを紹介するリトリートツアーを手掛けてきた。現在は個人セッションのみ。宇宙と地球の流れに連動した在り方や社会事象から読み解く人間の意識や宇宙の影響力についてオフィシャルブログで提唱している。既婚・一児の母。